ジョアナ C. ジーグラー

アソシエイト

jcz@hawaiilawyer.com
電話: (808) 531-8031
ファックス: (808) 533-2242

専門分野

学歴

  • ハワイ大学ウィリアム S. リチャードソン・スクール・オブ・ロー(法務博士2015年)
  • ハンボルト州立大学・環境科学部(学士、2004年)クム・ラウデ

印刷 | ダウンロード PDF

ジョアナ・ジーグラーは、アソシエイトとして、デーモン・キーの訴訟・上訴および仲裁・調停専門部にて実務を行っています。ハワイ大学ロースクールの卒業生で、在学中は、「University of Hawaii Law Review」の執筆スタッフ/ケースノート編集者として活躍しました。

デーモン・キー入所以前には、ハワイ州中間上訴裁判所のリサ M. ギノザ裁判官の補佐官を務め、法務調査報告書の作成や、上訴意見書および命令作成の補佐を行ってきました。

ロースクールでは、行政法の授業にて「CALI Excellence for the Future Award」を受賞し、環境法学証書を取得。全国環境法模擬法廷のメンバーを務めたほか、環境法協会の共同理事長も務めました。また、ハワイ大学ロースクール女子フラッグ・フットボールチームにも所属し、2012年から2014年まで、年に一度の大会・エテボウルに毎年出場しました。それ以前には、ロースクールの授業助手および研究補助員として活躍。また、ハワイ州検事総長部での研修およびハワイ州中間上訴裁判所の夏季インターンも経験しました。さらに、アースジャスティスの夏季研修生、アメリカ海洋大気庁のホノルル弁護士事務局夏季インターンとしても従事しています。

過去にはハワイ州ヒロ市にあるAmeriCorpsのフィールドテクニシャンも務め、ハワイ原産の野鳥で絶滅の危機にある「パリラ」の生殖環境回復事業の補佐を行ったほか、マウナケア山にて30,000本以上のハワイを原産とする数々の植物の植樹も行いました。ハンボルト州立大学にて学士号(環境科学)をクム・ラウデとして取得。現在はカイムキに住んでおり、地域のビーチ清掃活動に頻繁に参加しています。趣味はハイキング、サーフィン、ランニングその他数々のアウトドア・アクティビティです。


所属会・コミュニティー活動

  • 米国法曹協会
  • ハワイ州法曹協会

法曹登録

  • ハワイ州
  • 米国地方裁判所(ハワイ地区)

Stay Informed with Legal Alert

Attorneys at Law · A Law Corporation
1003 Bishop Street, Suite 1600 · Pauahi Tower · Honolulu · Hawaii · 96813
Telephone 808 · 531 · 8031
Facsimile 808 · 533 · 2242